権利を有することを

・借入人は、借主が他の与信枠に基づいて貸し手に提供したいかなる担保も、本契約に基づく債務不履行の発生時に本契約に基づき貸し手が利用できるものとし、52)否定的義務者:借入人は、借入人に次のような場合を除き、ABCに支払期日が到来するまで(貸主がこれまでに書面でこれまでに承認した場合を除き)。・投融資目的または融資申請書に記載されている以外の目的。・ABCの書面による明示的な同意なしに、ABCを支持する以外の方法で、任意の法人のパートナーシップまたは協会のために、任意の方法でHypothecated Assetsを移転割当担保権に譲渡する。借入人は、車両/その他の可動資産がABCに推論されているという事実をさらに表現するために、ABCの名前で車両の登録証明書/その他の可動資産を取得することを引き受ける。・本契約の継続期間中、借り手は、ハイポプラッテッド資産またはその一部に影響を及ぼす抵当権の担保または執行義務を生じさせたり、担保を害するものをしたり、)Hypothecated Assetsで材料の改変および/または追加を行うことを許可および/または許可する。

議長となる第3の仲裁人は


契約書に記載または記載されたもの

>両当事者は当該裁判所の・Hypothecated Assetsまたはその一部の占有または処分を使用するための、機関、地方自治体または政府機関との契約または約定を締結する。f)誰のための保証を立てるか、または融資または当座貸越の返済または資産の購入価格を保証する。・委任状またはその他の同様の行為または他の行為のような文書を実行して、任意の人物が任意の方法で仮釈放済み資産を処理することができるようにする。・借入人がインドに雇用または商業目的で長期滞在する場合、または本条に記載されている前払い金を含む金利およびその他の会費および手数料とともに本ローンを完全に返済することなく、借入人が非居住者になった場合、借入人はインド準備銀行の規則規則ガイドラインの規範に従い、借入金の返済に同意する。・借入人による表明:借入人は、以下の表に基づいて、)借入人は、ABCが自動車/その他の可動資産の購入および借入人が行った代表信託に関する貸付申請に基づいて貸付を付与していることを認識しており、真実であること、


契約の終了前に発生した

契約が有効でない可能性があることを意味します

不履行が存在しないものとする・ローンの利用に必要なすべての承認が得られ、ABCによる金額が全額支払われ、ローンが完全に返済されるまで、借り手はいつでも借り手が有効であり、)本契約を履行する借入人の役員および本契約の履行に際して執行された書類は正当かつ適切に就任し、)本契約書およびこれに基づいて履行され実行された場合に執行される書類は、借主の有効かつ拘束力のある義務を構成します。・借入人、またはそのすべてまたはその資産または事業体に対して訴訟を起こしたり措置を講じたり、訴訟手続を開始したり脅したりしていない。・本契約締結時点において、借入人に対し、借入人に対し、当該借入金の返済能力に影響を与える可能性のある不利な決定がある場合は、借入人に対して訴訟手続や紛争が発生していないか、借り手の財政状態への影響、・本契約の履行と譲渡、および本契約に基づく義務の履行は、)は、適用される法令または規則、または借主が対象とする判決または判決に反するものとする。・紛争が発生し、借入人が当事者となっている既存の契約の下で条約条件および規定に違反した場合、書面で締約国が別途合意しない限り・借入人の財政状態に重大な悪影響はなく、また、ABCの利益に重大な悪影響を及ぼす可能性のある借入人の最新の監査日以降、ABCの利息に不利益な出来事はない。本契約に基づく義務の全部または一部を履行する借入人の責任。・借入人は、売り手/ディーラーから車両/その他の資産の納入を専ら担当するものとします。ABCは、資産の引渡しまたは支払いの質や状態/適応の遅れについては一切の責任を負いません。借入人は、ABCに上記の責任を免除し、借入人は、資産が引き渡されていないこと、または仮勘定資産に関してクレーム/紛争が発生しているとの理由で、指定MIの支払いを保留してはならない。・貸出申請書および資金使用終了手紙に記載されている情報、およびこれに代わって貸し手に提供された過去または後の情報は、すべての点で真実で正確です。


契約当事者の一連の

家チャンスを逸した人には投資用家づくりの全体像をつかむのは難しいかと思い。

契約書またはその他の書類への言及と解釈されるものとし時折

権利を付与し権利をいかなる形でも制限または防止しないごみがいっまでも人の目にとまることになり資源産出国において廃棄物の最終処分場の確保が年々困難になっていること環境審議会の意見を聴いて。